よくあるご質問

お客様からよくいただくご質問をご紹介します。

下記にないご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

●接骨・整骨院について

 

 

どちらも柔道整復師という国家資格者が主に運動器の外傷や傷害に対して治療を行う施術所です。名称の違いにより対象とする疾病や施術法に違いはありません。
当院では柔道整復師の正式名称である『接骨院』を採用しています。

接骨院では主に運動器の障害に対応します。
そのほか当院では豊富な自費診療が行えますので、さまざまなお体の不調に対応できます。

3年以上の養成校を卒業後、厚生労働省による国家試験に合格した柔道整復師が治療を行っています。
もちろん当院ではすべてのスタッフが柔道整復師で、無資格のスタッフは在籍しておりません。
安心して治療をお受けください。
なお整体院などと称しているところは、そのような国家資格を有しておらず、健康増進やリラクゼーションを目的としており、治療行為を行うことは出来ません。

当院では高齢者はもちろんのこと、小児からご家庭の主婦、お仕事帰りの方々、学生・社会人等のスポーツ選手など、幅広い年齢層の方々にご利用いただいて おります。

 

 

●健康保険の適応と治療費に関して

 

健康保険はもちろんのこと、母子家庭・乳幼児医療助成制度等も適応されますのでご安心してご来院ください。
その他、労災や交通事故の自賠責保険による治療も行っております。
なお、生活保護の方は事前に市役所(区役所)にて手続きをして下さい。

もちろん使えます。

健康保険組合でも、接骨院の治療ができます。
保険組合から後日、「接骨院での治療日数・部位・金額等の照会」が患者さんの元へ文書でくる場合がありますが、記入方法や通院履歴・支払い金額がよくわからな い場合は当院へご相談下さい。

詳しくはこちらをご参照ください。

 

 

●当院の受診方法・診療システムに関して

 

健康保険証をお持ち下さい。
服装は特に制約はありませんが、身軽な服装をお勧めします。 フェイスタオルはご用意していますが、マイタオルを持参してくださるととてもありがたいです。

当院では患者の皆様の待ち時間を軽減するために、予約優先制としています。

もちろん予約なしでも受診はできます。ただしご予約の方が優先となりますので、時間帯によっては待ち時間ができてしまいます。当日でもかまいませんのでお電話でのご予約をお勧めします。
電話番号 0285-38-6886
» オンライン予約はこちら

診療時間の20分前までにお越しいただければすべての治療が可能です。

専用駐車場がございます。

私たちは医療機関との連携に特に力を入れています。
専門医の診断・治療が必要な場合は専門医をご紹介しますので安心してご来院ください。

現在通院中の整骨院への通院を中止し、当院へ転院することはいつでも可能です。
もちろん月の途中からでもOKです。

 

 

●治療法や通院頻度に関して

 

選択する治療法やけがや傷害の種類や症状などにより当然異なりますが、手技療法や電気療法が主体の治療です。また、必要に応じ徒手整復や固定をすることもあります。
そのほか豊富な自費診療があります。

治癒とは必ずしも損傷組織が元通りに正常化することではありません。痛みがなく、普段どおりに生活できることを機能的治癒といいます。接骨院や鍼灸院、あるいは整形外科でも同じだと思いますが、加齢を基盤にした関節などの障害の場合、組織学的治癒ではなく機能的治癒を目的として治療されます。
切り傷の跡でさえ一生消えない場合が多いです。これも『治癒というのは元通りになることではない』というわかりやすいたとえでしょう。

ご安心ください。手技療法や電気療法が治療の中心ですが、どちらも痛みはほとんどなく、むしろ心地よい刺激です。 
痛みや苦痛を感じた場合は力加減や刺激量を加減したり、施術法を変更しますのでご遠慮なく治療者にお伝えください。

投薬や外科的手術を主体とする病院での治療とは異なり、接骨院・整骨院の治療は患者さんの自然治癒力に大きく依存した純粋な保存療法です。そのため、薬や手術によるリスクの心配はございませんが、患者さんに通院していただき私たちが直接治療を施さなければ治療効果を得ることはできません。
ですから治療頻度が高ければ高いほど治療効果も期待できることになります。
もちろん症状によりますが、毎日の通院が必要な方から週に1回の通院で十分な方までさまざまです。
患者さんの状態を診させていただき、最適な治療方針と治療プログラムをご提案させていただきます。

けがや障害の種類や症状、受傷から受診までの期間、患者さんの年齢、日常生活の違いなどによって大きく異なります。
一般的に受傷直後や症状が軽いものは一、二回から数回の治療で治癒します。
逆に受傷から長期間経過したものや長い間痛みを我慢されていた場合は、それなりに継続が必要となります。

 

 

●女性の患者の皆様へ女性セラピストがお答えします。

 

女性スタッフ

 

治療に必要な最小限の患部の露出のみで脱衣は基本的に必要ありません。また、女性セラピストの方が望ましい処置は私たち女性セラピストが治療しますので、女性の患者の皆様も安心し受診できます。

接骨院・整骨院や鍼灸院などは直接患者さまのお体に触れる治療ですので同じ女性としてお気持ちは十分理解できます。
すべての治療ベッドにカーテンが付いていますが、脱衣や特にご希望がない限り、オープンスペースとして治療しています。
さらにご希望があれば私たち女性セラピストが治療しますので、女性の患者の皆様でも安心して受診できます。

基本的には可能です。ただし生理期間中や妊娠期間中は一部の治療にリスクがり、安全性の観点からお受けできない治療もありますので私たち女性セラピストにお申し出ください。

 

 

●その他

 

私たちは患者の皆様の症状を1日でも早く軽減できるように、そして少しでも元気になっていただけるように毎日全力で治療しています。
その結果、お帰りの際に
「楽になったよ♪ありがとう(*^▽^*)ノ」
と笑顔でおっしゃっていただけることが私たち治療家の最大の喜びであり、明日への活力でもあります。

  

整骨院 ホームページ制作