【腰椎分離症】

こんにちは!

白鴎大前接骨院です♪

本日は腰椎分離症について紹介していきます!

スクリーンショット 2019-06-15 08.13.25

 

 

 

腰椎分離症とは、成長期の中学生頃に多く、ジャンプや腰の回旋を行うことで腰椎の後方部分に亀裂が入って起こります。

ケガのように1回で起こるわけではなく、スポーツの練習などで繰り返して腰椎をそらしたり回したりすることで起こります。

スポーツ選手の40%の腰椎分離症になっていると言われています。

症状は?
長時間の立ち仕事や、腰を反らせたり横に曲げたりしたときに、腰痛が起きます。

進行すると下肢に痺れなどが出てきます。

検査としては、1)骨(棘突起)の圧痛(おした痛み)・2)伸展時痛(反らしたときの痛み)・3)回旋時痛(ひねったときの痛み)があれば腰椎分離症の可能性があるため、当院ではCT・MRI検査がうけられる専門医への紹介を行っております。

並行して原因は姿勢やインナーマッスルの機能不全によるものと考えておりますので治療は行っていきます

治療は?

成長期には骨が特に成長するので筋肉・腱が短くなっています。

そのために骨盤の動きが制限されることで腰椎に曲げたり反らしたりする過負荷がかかりやすくなっています。

姿勢を改善することで腰への負担を減らし、痛みを軽減することが可能です!

白鴎大前接骨院ではストレッチと楽トレをオススメしています!スクリーンショット 2019-06-15 08.13.57

 

他にもなにかお困りのことがありましたらいつでもご相談ください!

全力でサポートさせていただきます!! 

 

▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△

小山市・栃木市・下野市・結城市で酸素カプセルなら白鷗大前接骨院へ!!

#白鷗大前接骨院 #接骨院 #栃木 #とちぎ#小山市 #小山 #小山駅#交通事故#むちうち#交通事故治療 #骨盤矯正 #骨盤 #猫背矯正 #猫背 #小山市ケガ #インナーマッスル #健康#ケガ#けが#骨折#往診治療#送迎#チャーリーホース#ギックリ腰#腓骨筋腱鞘炎#オスグッド#グローインペイン#腰部脊柱管狭窄症

*ご予約はライン@
診療時間:
月曜日、金曜日:8:00〜12:00 14:00〜18:00 夜間19:00〜21:00
火曜日・水曜日:8:00〜12:00 14:00〜18:00
木曜日・土曜日:8:00〜12:00
日曜日・祝日:9:00~12:00 14:00~17:00
 
▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△