【椎間関節性腰痛症】

こんにちは!

白鷗大前接骨院です

今回は【椎間関節性腰痛症】について紹介しています

腰椎とは上下の骨は椎間板と左右の椎間関節と呼ばれる関節によって構成されています。

腰椎の間には神経根と呼ばれる神経が通っており、この神経が下肢まで伸びて筋肉を動かしたり、感覚を伝えたりしています。 

加齢や普段の姿勢などで椎間関節が変形し、神経根が腰の反りや捻りなどで圧迫され、痛みや痺れなどが出ることを椎間関節性腰痛症と言います。

初期症状は腰から足にかけての痛みなどですが、進行していくと痺れや感覚が鈍くなってしまいます!

そうなる前に姿勢治療などをしていくことが重要です!

みなさんは自分の普段の姿勢などを気にしたことはありますか?

IMG_1107

 

 

 

 

普段の姿勢から痛みが続いてることがあります!

IMG_1108

 

 

 

 

 

気になる方はぜひ!白鴎大前接骨院に来てください!

全力でサポートさせていただきます!

 

▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△

 

小山市・栃木市・下野市・結城市で酸素カプセルなら白鷗大前接骨院へ!!

 

#白鷗大前接骨院 #接骨院 #栃木 #とちぎ#小山市 #小山 #小山駅#交通事故#むちうち#交通事故治療 #骨盤矯正 #骨盤 #猫背矯正 #猫背 #小山市ケガ #インナーマッスル #健康#ケガ#けが#骨折#往診治療#送迎#チャーリーホース#ギックリ腰#腓骨筋腱鞘炎#オスグッド#グローインペイン#腰部脊柱管狭窄症

 

 

*ご予約はライン@
診療時間:
月曜日、金曜日:8:00〜12:00 14:00〜18:00 夜間19:00〜21:00
火曜日・水曜日:8:00〜12:00 14:00〜18:00
木曜日・土曜日:8:00〜12:00
日曜日・祝日:9:00~12:00 14:00~17:00

 

 

 

▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△