頚肩腕症候群(けいけんわんしょうこうぐん)とは

こんにちは!

白鴎大前接骨院の鈴木です

よろしくお願いします

突然ですが、下記の症状に悩まされてる方はいますか?
・腕や手が冷たくなる
・腕や指先が痺れる
・首がよく疲れて肩が動かなくなる
・腕が重く感じる

当てはまる方は
・スマホやタブレットなどをよく見る(写真1)
・座ったまま長時間パソコンをする
・下を向いた作業をよくする
といった日常生活を送っていませんか?

このような姿勢を続けていると(写真2)のように首が前に傾いてしまいます。

この状態になると首や肩周りの筋肉に負担がかかり、しびれや痛みの原因となります。

このような状態が続くと頚肩腕症候群(けいけんわんしょうこうぐん)になってしまうかもしれません!

※筋肉への負荷により神経や血管が圧迫され、首・肩・腕・背中・手・指先などに痛みやこり、しびれが現れるものと言われています。

では上記のようにならないための日常生活の注意点とストレッチ٩(ˊᗜˋ*)و
・長時間の同じ姿勢をさける

・座りっぱなしに気をつける

・1時間作業をしたら5分でもいいので肩のストレッチ(写真3)

https://www.instagram.com/p/Bwn9TeZgv2v/

 

ストレッチだけでも症状は軽くなるとは思いますが、やはり根本的な姿勢が変わらなければ痛みやしびれは治りません

そんなときはぜひ!白鴎大前接骨院にご相談ください!!!

全力でサポートさせていただきます!

#白鷗大前接骨院 #接骨院 #栃木 #とちぎ #小山市 #小山 #小山駅#交通事故#むちうち#交通事故治療 #骨盤矯正 #骨盤 #猫背矯正 #猫背 #小山市ケガ #インナーマッスル #健康#ケガ#けが#骨折#往診治療#送迎#チャーリーホース#ギックリ腰#腓骨筋腱鞘炎#オスグッド#グローインペイン #頚肩腕症候群