サッカーの試合中にゴールを決めた瞬間に負傷(ぎっくり腰)

ケガこそお任せください白鴎大前接骨院院長の齋藤です

 本日の患者さんは小山市在住の社会人サッカー県1部リーグ所属の選手です

 

CC)左腰部痛

当日来院時

翌日来院時

PI)3月4日 Jリーグチームとのトレーニングマッチ中にゴールを決めた際に痛みが出現。プレー不可能で交代

症状)歩行困難 立ち上がり不能 全方向動作不能 左腰部痛  疼痛性側弯(+)

検査)羽田野式ハイボルト検査

処置)検査で特定した原因筋の治療

 翌日には日常生活が遅れるようになり3回目の治療後はジョギング程度可能に

本日社会人大会の決勝戦があり、出場の有無や結果が気になるところです。

夕張から力を送ります。

当院ではアスリートの腰痛治療にこだわりをもっています。

明日の試合にでないといけない。練習を休めない。など安静にしている時間がないと言う方羽田野式ハイボルトで原因を検査することで短期間での改善が認められることが多数あります。

ぜひ諦めずに一度ご相談ください

 

 ▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△

小山市・栃木市・下野市・結城市でケガをしたら白鷗大前接骨院へ!!

 
*予約制、ご予約はお電話で!
診療時間:
月曜日、金曜日:8:00〜12:00 14:00〜18:00 夜間19:00〜21:00
火曜日・水曜日:8:00〜12:00 14:00〜18:00
木曜日・土曜日:8:00〜12:00
日曜日・祝日:完全予約制