健康通信 【競技パフォーマンスアップとインナーマッスル】

おはようございます。

 

白鷗大前接骨院院長の齋藤です

今日の健康通信は【競技パフォーマンスアップとインナーマッスル】についてご紹介いたします。

 

 

ちょうど今朝のテレビで【桂文珍さんの園芸図鑑】で筋肉で有名(アウターマッスル)な草野仁さんがこれからはインナーマッスルと向き合って健康に生きていくと話をしていました。

 

白鷗大前接骨院での競技パフォーマンスアップのために行っているインナーマッスルトレーニングでは、普段なかなか自分では鍛えられない身体の奥深くの筋肉を楽々鍛えられます。この施術によって様々な効果が得られるようになったのでご紹介します。

・力が入りやすくなった

・ジャンプ力がアップした

・足が捻らなくなった

・ふくらはぎの張りがなくなった

・お尻を使って走れるようになった

・タイムがあがった

・ボールが飛ぶようになった

・当たり負けしなくなった

・痛みがでなくなった

・球速が早くなった

などなどです

 

 

これは当院に通院されている患者さんが実際にお話ししてくれた言葉です。

 

ここからはどうしてこのようなことがおこったかを説明していきます

 

市販品のEMS機器のほとんどが「低周波(1Hz~1000Hz)」になっており、皮下2~3mmに届くもので脂肪層に働きかけます。

当院の楽トレは日米特許取得の「複合高周波ダブルインパクト波形」を使用しており、高周波・中周波・低周波を重畳して皮下15cmまで届きます。

 

about_img01

https://youtu.be/2OcQW6kJd-M

 

インナーマッスルはもちろん同時にアウターマッスルを動かくことができます。

 

muscle_img01muscle_img02

 

 

インナーマッスルというのは、自分ではなかなか鍛えることが難しい身体の奥深くにある筋肉のことなのですが、体幹インナーマッスルトレーニングをおこなうことによって、柔軟性の高い質の良い筋肉を作り上げて、膝の痛み腰の痛み肩こりなどを始めとした全身の痛みを改善させていったり、再び起こらないように予防をしたりする効果があります。ここで重要なのは再発しないということです。

 

 

 

選手生命を左右する大けが膝前十字靭帯損傷・手術後のリハビリについてお話させていただきます。膝の前十字靭帯損傷は比較的よく遭遇するケガでほとんどの症例は手術となるため当院ではげがの判断と手術をしてもらえる病院への紹介・手術後のリハビリを積極的におこなっています。今年2月に手術をしてバレーボール復帰にむけて今現在リハビリを頑張っている患者さんのリハビリ内容を紹介いたします。

治療に来た時にあった際には頑張っている姿を応援してあげてくだい!

 

今回は術後12週目からの復帰に向けてどのような事をおこなっているか、どのような事をチェックしているかを説明いたします

~12週

柔軟性・筋力・協調性の獲得

【ROM】  屈曲135 伸展HHD0 QUAD・HAM・VL・腸腰筋

【筋力】  伸展70% 屈曲80% フロントブリッジ 片足保持時間 足・股・体幹

【協調性】 反動を用いたレッグプレス ドロップスクワット ステッピング

 

 4か月~

(*過屈曲は避ける)

【筋力】

四頭筋強化

レッグリーチ

ジャンプ ドロップジャンプ

外部支点でのスクワット

 

ランニングステップ開始時の評価基準

①  伸展最終可動域獲得 二関節筋の柔軟性獲得

②  膝屈曲60度での安定伸展70% 屈曲80% 最終伸展域での徒手筋力の左右差なし

③  ブリッジでの股関節体幹の安定性連動性

④  連続片脚ドロップジャンプの支持性、衝撃機能の左右差 

⑤  無酸素パワー 男性12.0W/KG 女性9.0W/KG

 

ジャンプ開始時の評価基準

①  膝屈曲60度での安定伸展85% 屈曲95% 

②  スプリット・スクワット・ジャンプ・トランポリン・ジャンプ・SEBTが連続しても左右差がない

 

コンタクト開始時の評価基準

①  膝関節完全屈曲の獲得

②  無酸素パワー 男性13.0W/KG 女性10.0W/KG

③  30CM台からの片脚着地で姿勢制御に左右差がない

④  片脚での多方向へのホッピング 不安定板での姿勢制御に左右差がない

 

 

競技復帰

復帰後のウォームアップ

①  コアスタビライザー 20回×3セット 週3回

②  ノルディックハムストリングス 20回×3セット 週3回

③  SEBT 各方向へのリーチ10回×3セット 週3回

④  不安定面でのバランストレーニング 20回×3セット 週2回

 

 

 

5707B46F-5CCF-4F5F-B138-4F192870ADAD514046D5-6DA1-4B24-86A7-F450E4D8F4436A642C6F-A471-429F-9F55-ABFC3B6BFBD94DAFEE38-A08A-4850-B3E6-0DE71C89F26A2E513C37-023B-473E-B178-2DA971045D02915B67E3-9639-4A79-B8A2-F9BA7065451739742A2A-77BB-4A64-8560-A8E7E97954ADF5EB9F1A-51D6-4B5C-AFAE-4A1E881E8813

 

 

 

何かありましたらケガの治療に力を入れている白鷗大前接骨院にご相談ください!

 

 

 ▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△

小山市でケガをしたら白鷗大前接骨院へ!!

*予約制、ご予約はお電話で!
診療時間:
月曜日、金曜日:8:00〜12:00 14:00〜18:00 夜間19:00〜21:00
火曜日・水曜日:8:00〜12:00 14:00〜18:00
木曜日・土曜日:8:00〜12:00
日曜日・祝日:完全予約制

 

<白鷗大前接骨院の公式facebook&ブログ>

 
インスタグラムの「フォロー」はこちら!
 
ツイッターの「フォロー」はこちら!
フェイスブックページの「いいね」はこちら
 

  ▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△

整骨院 ホームページ制作