バスケットボール練習中にボールを突き損ねて負傷(掌側板損傷)

ケガこそお任せください白鴎大前接骨院院長の齋藤です

 本日の患者さんは間々田在住の小学4年生の子です。

 

バスケットボール練習中にボールを突いた際に指が伸展(のばされて)され負傷。

 指掌側が紫色になっていたので本日来院されました

 所見)右3指PIP関節掌側

圧痛(++)腫脹(+)出血班(+)屈伸時痛(+)尺側・橈側の圧痛(-)動揺性(-)

 IMG_3794

処置)エコー検査をしたところ・・・

 

 

骨折は大丈夫でした。

1.2.392.200036.9116.6.17.747316882366.520180503084321015-20180503-1-640x480

掌側板部の腫れ出血の為、背側側にアルフェンスにて掌側フリータイプのシーネ処置

IMG_3797

 

屈曲整復操作にて可動域の獲得

LIPUS治療

 

 

 

エコー検査はレントゲンではうつらない筋肉・靭帯・関節・神経の状態がMRIのように鮮明にうつしだせます。

何かありましたら捻挫、靭帯損傷の治療に力を入れている白鷗大前接骨院にご相談ください!

 

 

 ▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△

小山市でケガをしたら白鷗大前接骨院へ!!

白鷗大前接骨院
0285-38-6886
*予約制、ご予約はお電話で!
診療時間:
月曜日、金曜日:8:00〜12:00 14:00〜18:00 夜間19:00〜21:00
火曜日・水曜日:8:00〜12:00 14:00〜18:00
木曜日・土曜日:8:00〜12:00
日曜日・祝日:完全予約制

<白鷗大前接骨院の公式facebook&ブログ>

 
インスタグラムの「フォロー」はこちら!
 
ツイッターの「フォロー」はこちら!
フェイスブックページの「いいね」はこちら
 

  ▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△